かっこいいフィギュア作成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の画像は、プロの原型師のサイトウヒールさんが作成されたものですが、かっこいいですよね!!

正直子供のころやってた粘土遊びのイメージだけでいうと、なんかぐにゃぐにゃ遊んで、ちゃちなお菓子とか作るにが限界なのかなって思ってましたが、粘土は粘土でも本気でやるとお店級のやつがつくれちゃうみたいです。

自分の好きなキャラクターや動物、造形物を作って楽しみましょう。

フィギュアの作り方

①まずは、原型をつくるのに必要な必需品を用意します。

とりあえず、一番簡単なものだけ用意しましょう。のちのち色々追加で買えばいいと思います。

・スーパースカルピー(熱で硬化する粘土)

・針金

・竹串

②材料をそろえたら、針金で作りたいものの大体の骨格を作ります

そしてそのうえに大体の感じで肉付けをします。

イメージでいうと下の画像みたいな感じです。

下の画像は木ですけどね笑

 

body-15982_1280

③肉付けしたフィギュアにさらに粘土をつけて自分のイメージと近づけていきます。細かいところは竹串で削って造形していきます。

④オーブンレンジで温めて硬化します。

130°で15分もすれば硬化します。

 

プロのようなものを作るのはむずかしいかもしれませんが、自分でもフィギュアを作りたいと思っていた方は、一度チャレンジしてみてはどうでしょうか。

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スポンサーリンク

最新記事

  1. みなさん人志松本の○○な話ってご存知ですか? 人志松本のすべらない話は有名すぎて最早日本には知らな…
  2. 10000時間の法則って? 10000時間の法則とは、その道のプロになるのにかかる時間の目安が10…
  3. なぜ世界一周をするのか? 世界一周をしたいと思う自分となぜそれをしたいのかを説明できない自分に対し…
  4. 「snap martとは?」 2016年6月1日にできたばかりの新進気鋭のアプリです。 このサイ…
  5. なにか自分にもできる副業はないかと想いながらもなかなか難しそうだったり続かなそうに思っている方多いの…

Twitter フォローはこちら

ページ上部へ戻る