一人でできるスポーツ!ボルダリング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボルダリングとは?

最近では結構メジャーになってきたかなという感じがしますが、ボルダリングというのはロッククライミングの室内簡易版的なものです。

「ミッションインポッシブル2」でトムクルーズがものすごい岩壁を素手で登っていたシーンがありましたが、それがロッククライミングです。

室内でやる場合は色とりどりの石のでっぱりを素手で登ってくスポーツで。

スポンサーリンク

ボルダリングに必要なもの

・ボルダリング用シューズ

・チョーク(粉を入れる袋)

こんだけです!ボルダリング用のシューズっていうのはつまさきがある程度窮屈なものがよくて、チョークはお気に入りのデザインのものでいいと思います。

しかし、靴は初心者ははじめから買わずにお店でレンタルしましょう。

チョークバッグは安いのでとりあえず買っておくとレンタル料金も無駄にならずいいかもしれません。

ボルダリングの魅力

社会人だと特にそうだと思うんですが、わざわざ仲間をよんでグラウンドや体育館を借りてスポーツするのって大変ですよね?

「一人でしかも楽しく運動がしたい。でも単純に走ったりするのはあんまり楽しいとは思わない。」

ボルダリングは、そんな方にぴったりです。

具体的なメリットは、

①一人でできる

②ダイエットや筋力トレーニングになる

女性の方も意外と多く通っておりボルダリングにダイエット目的でいくくらいに運動量が多くて、また男性なら筋力を楽しく鍛えに行く人もいます。

③楽しい

単純に上るのではなく「レベルに合わせた目標課題」があるため、今度こそはこのコースを達成してやるぞ!という指標ができて飽きないんです。

④友達ができる

なかなか社会人になると友達できないですよね?でも自然と通っていくうちに友達も増えるみたいです。学生にとっては、社会人の交友関係を広げるチャンスですよね。

⑤価格が高くない

フリータイム大体6時間とかで2000円以下くらいのところが多いです。また、レンタル代も500円以下で借りれるところが多いたです。

月額の料金でも平日ナイトなら5000円くらいで使えたり、一般コースでも9000円くらいとかで使えるみたいです。器具だけおいてるジムとかの値段より安いくらいなので、定期的に運動したい人には非常にいいのではないかと思います。

 

会社帰りにいけるボルダリング施設へ体験でぜひ行ってみてください( *´艸`)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スポンサーリンク

最新記事

  1. みなさん人志松本の○○な話ってご存知ですか? 人志松本のすべらない話は有名すぎて最早日本には知らな…
  2. 10000時間の法則って? 10000時間の法則とは、その道のプロになるのにかかる時間の目安が10…
  3. なぜ世界一周をするのか? 世界一周をしたいと思う自分となぜそれをしたいのかを説明できない自分に対し…
  4. 「snap martとは?」 2016年6月1日にできたばかりの新進気鋭のアプリです。 このサイ…
  5. なにか自分にもできる副業はないかと想いながらもなかなか難しそうだったり続かなそうに思っている方多いの…

Twitter フォローはこちら

ページ上部へ戻る