現実に帰れなくなる!?VR体験 in アキバ-oculus rift-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

VRとは?

バーチャルリアリティーの略です。誰もが思い描いた夢の世界の実現が近いんです。

現在の3Dって眼鏡をしてちょっと絵が飛び出ているように見えるレベルでしかないし、そもそも対応ソフトがすくないです。

しかし!!2015年は3D元年になる、と噂されるほどに3Dが熱いことになりそうです。

ヘッドマウントディスプレイをつけてプレイするので、周囲の環境を忘れて没入感が半端ないことになりそうです。

これは、ネトゲ俳人量産の予感、、、

 

どんなんがあるの?

まず注目すべきVRヘッドセットが3つあります。

・Playstation4向けのProject morpheus

特徴としては、4人まで拡張現実を共有できること。

発売日は2016年上半期を予定。

・X Box oneとパソコン向けのoculus rift

特徴は、視野角が110°程と広いため、ほかのヘッドマウントよりも没入感が得られやすい見込み。

発売日は、2016年1月~3月の予定です。年明けたら廃人になる準備はできてますか!!?笑

・Steamのゲーム向けのSteam VR

特徴は、Steamという世界最強のゲームDL販売サイトを媒体にしているため、対応ソフトがばんばん出てくることが予想されること。そして、

発売日が2015年内!!と公言していることである。

 

アキバで体験できるのは?

Oculus riftです!!

場所はG-tune秋葉原店で体感できます。

G-tuneはOculus riftに対応しているハイスペックなPCを提供できるため、Oculusを支援して新たな顧客取り込みをしようとしているのでしょう。

体験できるソフトがおおくて紹介しきれませんが、スキージャンプのやつが一番オーソドックスな感じがします。

怖くてできないスキージャンプを仮想体験できちゃうなんて最高です!!

この時代に生まれてほんとうによかった笑

 

3つVR機器を紹介しましたが結局どれがいいのか私もわかりません。

なのでまずはとにかく体験しに行くことが一番だと思います。

ちなみに私は全ボーナスを以て一つはVR機器を買う所存です笑

また、買ったらどんな感じなのか記事にする予定です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スポンサーリンク

最新記事

  1. みなさん人志松本の○○な話ってご存知ですか? 人志松本のすべらない話は有名すぎて最早日本には知らな…
  2. 10000時間の法則って? 10000時間の法則とは、その道のプロになるのにかかる時間の目安が10…
  3. なぜ世界一周をするのか? 世界一周をしたいと思う自分となぜそれをしたいのかを説明できない自分に対し…
  4. 「snap martとは?」 2016年6月1日にできたばかりの新進気鋭のアプリです。 このサイ…
  5. なにか自分にもできる副業はないかと想いながらもなかなか難しそうだったり続かなそうに思っている方多いの…

Twitter フォローはこちら

ページ上部へ戻る