面白いことを探す方法4選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

何か面白いことないかなって探すことってありますよね?

今回はそんななにか面白いことを探すアプローチ方法をご紹介します。

ちなみに「YESMAN」というジムキャリー主演の映画をご存知でしょうか?

この映画の趣旨は自分なりに解釈すると、「人生を楽しくするには色々飛び込まないとダメ」という教訓があったように思います。

だからこそこれから紹介する面白いこと探しで気になることがあったら飛び込んでみてください。人見知りでも、なんでもやってみる「YESMAN」になってみてください。

スポンサーリンク

 

面白いことを探す方法4つ

①このサイトから探す。

もともとこのサイトは面白いことを色々紹介するためのサイトなので、ぜひご覧になってください。

 

②trippiece(トリッピース)

trippiece

このSNSは本当に面白いです。SNSで各自企画を立てることができるし、おもしろそうな企画が盛りだくさんなんです。

例えば直近でいうと、

【10/4】常識外れの運動会!あのお祭りを1日で!【運動会×世界のお祭り】

というイベントがありました。わくわくしますね!

 

③MIXI(ミクシー)

最近では昔ほどの勢いがなくなっているミクシーですがコミュニティの方はまだまだ面白いイベント情報が満載です。ぜひチェックしてみてください。

 

④じゃらんなどの雑誌

やはりSNSなどで探す面白いこととは違う雰囲気のものが多く載ってます。

例えば、花火大会などの大きいイベントとか地方に根ざしたイベントや祭りの情報ならやはりこれでしょう。

 

人生がつまらないなんて、面白いことがないなんて、決めつけないで探してみてくださいね( *´艸`)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スポンサーリンク

最新記事

  1. みなさん人志松本の○○な話ってご存知ですか? 人志松本のすべらない話は有名すぎて最早日本には知らな…
  2. 10000時間の法則って? 10000時間の法則とは、その道のプロになるのにかかる時間の目安が10…
  3. なぜ世界一周をするのか? 世界一周をしたいと思う自分となぜそれをしたいのかを説明できない自分に対し…
  4. 「snap martとは?」 2016年6月1日にできたばかりの新進気鋭のアプリです。 このサイ…
  5. なにか自分にもできる副業はないかと想いながらもなかなか難しそうだったり続かなそうに思っている方多いの…

Twitter フォローはこちら

ページ上部へ戻る