思わず旅に出たくなる曲11選-邦楽編-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事をしていて外の天気がとてもいい時、思わず旅に出たくなったりしますよね。なんで仕事してるんだろう今って笑

しかし、往々にしてその大切な気持ちを仕事に忙殺されて忘れがちです。

そんな気持ちを思い出せるような、旅に出たいなって思えるような曲を11曲ご紹介します。個人差がありますので11曲のなかで1曲でも心に刺さってくれたらうれしいです。

それでは、、、

スポンサーリンク

旅に出たくなる曲11選

①ホログラム/nico toches the walls

最初の旅でもう触発されまくりです。

「真っ白な景色に今誘われて僕行くよまだ見ぬ世界へ」という歌詞とさわやかで軽やかなメロディが心地よいです。

 

②サムライドライブ/Cune

「このまま遠くへいこうか、あこがれだったこの旅路」という歌詞もいいし、全体に漂う疾走感も爽快です。

 

③world symphony/acidman

「world symphony」という曲名のように、この曲をきいていると世界の壮大さのようなものを感じます。そして、世界で実際にシンフォニーを奏でてみたいとも感じます。

 

④アルケミスト/acidman

またもやacidmanですが、こちらはアルケミストという曲名と同じの小説にインスパイアされて作った曲だそうです。世界の秘密を探しにいきたくなる、そんな曲です。

 

⑤旅の途中/清浦夏実

狼と香辛料というアニメのOP曲ですが、民族風な曲調とやさしい歌声、そして旅の途中の出会いと1人の時の孤独なものを感じます。孤独なときも含めて旅の魅力だとおもうので、この曲を聴くとセンチメンタルな感じに旅に出たくなります。

 

⑥羅針盤/アジアンカンフージェネレーション

「情熱の羅針盤は未来をいつも指している」前向きに、そして羅針盤という歌詞から旅とか挑戦とかしたいな!って気分にさせてくれます。

 

⑦高架線/ELLE GARDEN

「この先にはきっとあるとささやいてる」ずっと歩いた先に何かが見えてきそうなそんな気分になります。

 

⑧Driver’s high/ラルクアンシエル

言わずと知れた超爽快曲ですね。最高のフィナーレを迎えるためにはやっぱり旅です。

 

⑨No pain,No game/nano

曲名が「痛みなくしてゲームなし」と、あおるような感じで、個人的には人生を生きる上でこうありたいと思います。守りに入ってるだけじゃ面白くない、攻めていかないと!

 

⑩ruby sparks/ウルトラタワー

「迷わず進めよ乙女」という歌詞があるのですが、乙女だけでなく後ろを力強く押してくれる、そんな曲です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スポンサーリンク

最新記事

  1. みなさん人志松本の○○な話ってご存知ですか? 人志松本のすべらない話は有名すぎて最早日本には知らな…
  2. 10000時間の法則って? 10000時間の法則とは、その道のプロになるのにかかる時間の目安が10…
  3. なぜ世界一周をするのか? 世界一周をしたいと思う自分となぜそれをしたいのかを説明できない自分に対し…
  4. 「snap martとは?」 2016年6月1日にできたばかりの新進気鋭のアプリです。 このサイ…
  5. なにか自分にもできる副業はないかと想いながらもなかなか難しそうだったり続かなそうに思っている方多いの…

Twitter フォローはこちら

ページ上部へ戻る