トイレ仮眠で仕事効率UP!目をつむるだけでも睡眠と同じ効果が?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん会議中や仕事中に「ねむっ!!こんな状況じゃ頭になんもはいってこないよ!」って心の中で叫んだことありませんか?

ない人は天才です。バイタリティのレベルがちがうのでしょう。

しかし、ほとんどの人はそうではないはずです。

そんなときは、どうすればいいのか?会社だし、人の目もあるし堂々と眠るわけにはいきません。ならば!「トイレの個室で寝ればいいんです」

スポンサーリンク

トイレ仮眠の効果

トイレでちょっと寝るといっても会社の人に怪しまれずにトイレにいられる時間はせいぜい「3分~10分程度」ですよね?

のびたくんじゃあるまいし、そんな短時間では当然目をつむるだけになります。

そんなんで効果があるのかどうか?、、、、あります!!!

詳細は以下の本にありますが、睡眠について研究をしている「4時間快眠法」の著者によりますと、3分程度の目をつむる行為でさえも寝ているときと同じ脳波が出ているらしいんです。

だからトイレで目をほんの数分目をとじるだけでも脳はリフレッシュしているということになります。(ちなみに本の概要は日々4時間だけの睡眠でも、数分の短眠を生活に何度もとりいれて脳を常にいい感じに保てるという内容です)

トイレ仮眠の方法

では実際に仮眠をトイレで取るにはどのようにすればいいのか?

①便座上での睡眠スタイル

・祈りスタイル

→これは両手を組んで、組んだ両手の肘は膝のうえに乗せるというスタイルです。

このスタイルのメリットはうつむきになるので、光で目がまぶしくならないというところです。

・じぶん腕枕スタイル

→このスタイルをするには条件があります。トイレットのペーパーをとるロールが2つ並んでいて、かつ丈夫な造りとなっていることです。最ものぞましいのは、トイレットペーパー2つ並んでいるその上の台部分が金属なのか、プラスチックなのかのどちらかで補強されているような形になっていることです。

この補強された長い部分に自分の片腕をだらりと乗せて、その上に頭をのせます。

これがじぶん腕枕スタイルです。学生時代にこのスタイルで寝ている人を見かけたこともあるのではないでしょうか。

・腕組みスタイル

電車でよく見る腕組みをしながら普通に目をつむるスタイルです。

・背もたれスタイル

背もたれに思い切り体重を預けるスタイルですね。欠点は上を向くので光がまぶしいことです。

 

②持っていきたいアイテム

本当に効果を高めたいならアイマスクをポケットに忍ばせておいて光を遮断してしまうことをおすすめします。しかし、そうはいっても人の目がある中で、なかなかアイマスクをポケットに忍ばせるのも難しいでしょう。

そこで背もたれスタイルの時なら、ハンカチを目の部分にあてて光を覆うのがよいです。ハンカチは暗い色合いならほとんど光を遮断するでしょう。

 

業務効率化のためにもトイレ仮眠を取り入れてみるのはいかがでしょうか?

眠くて集中力が上がらない仕事の時間よりも、仮眠をして集中できている自分に仕上げていることのほうが会社にとっても利益が大きいですから罪悪感なんて感じる必要ありません。どんどん仮眠しましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スポンサーリンク

最新記事

  1. みなさん人志松本の○○な話ってご存知ですか? 人志松本のすべらない話は有名すぎて最早日本には知らな…
  2. 10000時間の法則って? 10000時間の法則とは、その道のプロになるのにかかる時間の目安が10…
  3. なぜ世界一周をするのか? 世界一周をしたいと思う自分となぜそれをしたいのかを説明できない自分に対し…
  4. 「snap martとは?」 2016年6月1日にできたばかりの新進気鋭のアプリです。 このサイ…
  5. なにか自分にもできる副業はないかと想いながらもなかなか難しそうだったり続かなそうに思っている方多いの…

Twitter フォローはこちら

ページ上部へ戻る