女性でも飲みやすい!フレーバービールでパーティしよう!-作り方・おすすめ-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フレーバービールとは?
フレーバービールとはビールにレモンやパイナップルなどのシロップを入れたりして、フルーティでおいしいビールへと変身させたものです。

夏フェスなどで最近ではよく見かけるようになりましたが、これを家でも飲みたいなと思った方もいるのではないでしょうか。

今回はそんなフレーバービールを

初級編:既製品

中級編:作成キット

上級編:オリジナル

に分けて紹介します。

スポンサーリンク

<初級編>

お店で買える既製品のフレーバービール

①サントリー「ラドラー」

レモンフレーバーでさわやかさ全開のお酒です。

レモネードとビールの中間なんですが、その甘さとちょい苦さが絶妙で癖になる味です。夏の味ですね(もう秋ですが笑)

 

②キリン「フレビア」

こちらもレモンフレーバーです。サントリーとの飲み比べも面白いですよ(^^)/

 

あとは案外お店で取扱いが多くありません、、、

ネットで買えるフレーバービール

「フレーバービール4点セット」

とりあえずこれで飲み比べしたら楽しいこと間違いなしです。

・湘南ゴールド(神奈川産ミカン湘南ゴールドを使ったビール)

・パイナップルエール(ゴールデンパイン使用の人気のパイナップル味)

・スイートバニラスタウト(バニラチョコフレーバーです)

黒糖スイートスタウト(沖縄産黒糖を使用した黒ビール)

<中級編>

作成キット「ビアリッチ」

・トマト(トマト&チリ)
・コーヒー(コーヒー&シナモン)
・アップル(アップル&シナモン)
・ジンジャー(ジンジャー&レモングラス)
・ローズ(ローズ&ハイビスカス)
・シトラス(カボス&ハーブ)

の6種類があります。

作り方も簡単で瓶に入ってるキットに熱湯を注ぐだけ!

気軽に本格派フレーバービールを飲むならこれ!

自分でオリジナルを作ろう!<上級編>

まずは、道具をそろえます。

・ビール

・シロップ

・ジュース

基本はこれだけです。

そのシロップのアレンジで味が大きく変わってきます。

一番簡単なのは、「かき氷のシロップ」

ちょっとおしゃれにすると通販などで買える自分の好きなシロップを買うことです。

そこに自分のさじ加減でジュースを加えたり、ミントを加えたり。

どんなアレンジがおいしいかなってみんなで集まってテイスティング大会をしたら楽しいですよ(^^)/

さらに上を目指す人は、シロップも作ってしまいましょう。

 

例えば「オレンジとレモンとシナモンのフレーバー」なら、

・500mlの瓶

・オレンジ半分

・レモン半分

・シナモン好みで

・甜菜糖(てんさい大根という植物から取れる糖)

 

「作る手順」

①煮沸消毒した瓶に、オレンジとレモンを洗って適当にカットして瓶につめて、糖も一緒に入れる。

②そして70°前後のお湯を入れて粗熱が取れるまで待つ。

③冷蔵庫に冷やす。シロップは15日くらいもちますが、フルーツは3日以内には取り除いてください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スポンサーリンク

最新記事

  1. みなさん人志松本の○○な話ってご存知ですか? 人志松本のすべらない話は有名すぎて最早日本には知らな…
  2. 10000時間の法則って? 10000時間の法則とは、その道のプロになるのにかかる時間の目安が10…
  3. なぜ世界一周をするのか? 世界一周をしたいと思う自分となぜそれをしたいのかを説明できない自分に対し…
  4. 「snap martとは?」 2016年6月1日にできたばかりの新進気鋭のアプリです。 このサイ…
  5. なにか自分にもできる副業はないかと想いながらもなかなか難しそうだったり続かなそうに思っている方多いの…

Twitter フォローはこちら

ページ上部へ戻る