普通の飲み会に飽きた!人志松本の○○な話ごっこで盛り上がろう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん人志松本の○○な話ってご存知ですか?

人志松本のすべらない話は有名すぎて最早日本には知らない人なんていないんじゃないかって勢いですよね。

ただ、すべらない話って一般人にはハードルが高すぎる!!

じゃあ、○○な話ってどんな話かというと、、、

スポンサーリンク

○○な話の○○ってなに??

○○な話の○○には何を当てはめてもいいのですが、テレビで出ていたものでいうと例えば、

「ゆるせない話」

「好きなものの話」

「ゾッとする話」

「ためになる話」

「決めてほしい話」

「気になる話」

「ヨダレが出る話」

「期待しないで聞いてほしい話」

などがあります。

 

どうやって盛り上がればいいの?

個人でやるなら2パターンあります。

①カードに書いたお題でその場で話す。

これはみんながみんなちゃんと話せる子ならいいですが、なかなかそうはいかないですよね。

たぶんほとんどの確率で「えーおもいつかないよー」とかなんとかでぐだって終焉します。笑

 

②事前に話を考え来てもらう

この方式がいいかと思います。前日であってもちゃんと落とし込みをすれば宿題として考えてきてくれるでしょう。

段どりとしては、以下の通りです。

 

1.お題を与えておいて、そのお題に沿った話を5つ考えてきてもらう。

この時にどうしても枠にはまらないものがあれば、それはそれで枠を作ってあげてもいいかと思います。

ただし、ルールとして「タイトルをつけること」「どの枠の話なのか」は聞いておきましょう。

ちなみにおすすめなのは、「ゾッとする話」「ゆるせない話」「気になる話」です。

特に「ゾッとする話」に関しては、怖い話でもいいし、滑りすぎててゾッとした。みたいな皮肉っぽい話でもいいしやりやすいかと思います。

 

2.もらったお題を書いた紙を用意する

ここらへんはテレビをまねながら、色々考えてきてもらった「タイトル」を紙に書いて床に全部ならべます。

それでみんなでどの話が聞きたいかを「タイトル」で判断しながら決めます。

なんだこのタイトル?!めっちゃ気になる!ってやつがあると盛り上がります。

 

3.全部の話が終わったらMVPを決める

このプロセスはあってもなくても大丈夫です。笑

 

いかがでしたでしょうか(^^)/

普通の飲み会よりも一風変わっていて面白くて、しかもみんなのトークスキルが延びて活きそうな気がしませんか?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スポンサーリンク

最新記事

  1. みなさん人志松本の○○な話ってご存知ですか? 人志松本のすべらない話は有名すぎて最早日本には知らな…
  2. 10000時間の法則って? 10000時間の法則とは、その道のプロになるのにかかる時間の目安が10…
  3. なぜ世界一周をするのか? 世界一周をしたいと思う自分となぜそれをしたいのかを説明できない自分に対し…
  4. 「snap martとは?」 2016年6月1日にできたばかりの新進気鋭のアプリです。 このサイ…
  5. なにか自分にもできる副業はないかと想いながらもなかなか難しそうだったり続かなそうに思っている方多いの…

Twitter フォローはこちら

ページ上部へ戻る